マインクラフトpe コマンド入力で楽ちん冒険!エンチャントの仕方とは?

公開日: 

マインクラフトPe、楽しんでいますか?

建物を作ったり、新しい村を発見して村をフェンスで囲ったり、
洞窟探索で見つけた鉱石を使って武器を作ったり、
エンチャントしたり、などなど一つ一つが楽しい作業なんですが、
チマチマしないでコマンドでアイテムとかGETしたい!
って人も多いのではないでしょうか?

今日はマインクラフトPeでのコマンド入力の仕方や、
エンチャントの付け方をまとめてみましたよ。

     


マインクラフトpe コマンド入力で楽ちんに冒険しよう!

マインクラフト、楽しいですよね?

気がつくとつい何時間もやってしまっていてヤバイ!
と思うんですが、また翌日とかになるとやりこんでしまいたくなる。

止め時がわからなくなるほどハマってしまう、
そんな魅力がマインクラフトにはあります^^

私は夕食後に3時間ほど、マインクラフトPeで遊ぶんですが、
最初の頃はズルをせず、全て自分で取った材料で
家を建てたり、武器・防具を作ったりしてました。

楽しんですよね♪

木を切って作業台作ったり、石を取ってかまどを作ったり。

でも・・・・

毎回毎回同じことをしてると飽きてくるのもこれまた事実。

「もっと手っ取り早く冒険を楽しみたい!」と思って、
ついついチートというかコマンドを使うようになったら便利じゃん!
となって、今ではコマンドを多用している私です。

尚、最初に言っておきますが・・・

マインクラフトでコマンドを使うと、

→アイテムがコマンド一つで希望の数だけ出てくる
(それこそ入手困難なエリトラだって何個でも出せます)

→エンチャントも簡単に付けられる
(道具も経験値も一切必要なくエンチャントできます)

→場所移動も簡単
(洞窟の最深部から自分の村までワープできたりする)

などなど、かなり便利な状況になります。

ですが・・・・・

簡単にアイテムを調達でき、場所移動(ワープ)も簡単にできるということは、

●アイテムの存在価値が落ちる
(だってどんなレアアイテムだってコマンド一つでいくつでも出せるもんね)

●緊張感がなくなる
(だって道に迷っても、洞窟の最深部で迷っても、コマンド一つで自分の村に戻れるもんね)

※自分の村の座標がわかっている場合に限る

などと、著しくゲームをつまらなくする要因にもなるってことです。

なので、コマンドを使うには自己責任で!ということを
この場で言っておきますね^^

でも実は私も色々なコマンドを使っていますが、便利ではあります。

最初からダイヤモンドの武器と防具に身を包み、
そこに『耐性』や『ダメージ増加』などのエンチャントを付け、
色々なところに冒険に出る。

エンダーチェストを常に持ち歩き、
ダイヤモンドや金、サドルや馬具などのレアアイテムは
もし死んでも大丈夫なようにエンダーチェストに入れておく。

え〜!

マインクラフトは自分で洞窟や廃坑などに潜って
敵を倒しつつレアアイテムを見つけて、
それでクラフトするのが楽しんじゃん!

と多くの人に言われてしまいそうですが、
私はコマンドを使って楽しむワールドと、
そのままコマンドを使わないチート無しのガチワールドと
遊び分けてまして、それでもどちらも面白いので
「ぬるいゲームになっていいもん!」って人だけ
コマンドを使って愉しめば良いのかな?というスタンスでいます^^

なので、

→ぬるいマインクラフトはしたくない

→本来のシビアなマインクラフトが好きなんだ!

って人はコマンドを使わない方が幸せになれます^^

でも、「楽ちんならコマンドを使ってみたい」って人のために、
次からは私がよく使うコマンドの入力の仕方などを
まとめていきますね。


マインクラフトpeのコマンド・エンチャントの仕方とは?

マインクラフトで私がよく使うコマンドは、

●アイテムを出す

●場所を移動する

●自分の座標を確認する

●エンチャントを付ける

などです。

では一つ一つコマンドを説明してみましょう。

アイテムを出す

/give player アイテムid 個数

※playerの部分は、キャラに名前を付けている場合にはそのキャラ名に置き換えます
※アイテムidはググって調べましょう。ちなみに「松明」はtorchです。「エリトラ」はelytra。
※個数はほしい数だけ入れます。最大で64個。
※各項目の後は「余白=半角」を開けます

アイテムを出すコマンドが最もよく使われるコマンドです。

レアなアイテムを出すのはもちろん、
日常的にたくさん使う「松明」などを出すのにも便利ですね。

レアアイテムのエリトラ(elytra)も出し放題、使い放題なので
かなり危険ですね^^

自分の座標を確認する

/tp @p ~ ~ ~

以前まではマインクラフトPeでは座標を見ることが出来ませんでしたが、
今はこのコマンドで見ることが出来ます。

なお、このコマンドはネットで知ったのですが、
間違えた方法だとスポーン地点を変えてしまう場合もあるので注意!

>>ナポアンのマイクラ|自分がいる場所の座標を、コマンドで素早く確認する方法。

場所を移動する

/tp x座標 y座標 z座標

座標は前もって「座標を見るコマンド(/tp @p ~ ~ ~)」で調べておきましょう。

自分の拠点の村のベッド前などの座標を調べておくと良いでしょう。

座標の位置を間違えると変な場所に飛ばされて
死んでしまったりすることもあるので、座標は間違えないように。

私は洞窟などでアイテムをゲットし過ぎてインベントリと
エンダーチェストに入りきれなくなった時に
自分の現在位置を調べてから、自分の村に飛び、
アイテムを全て部屋のチェストに戻してから
また元いた洞窟に戻る、というやり方をしたりします^^

エンチャントを付ける

/enchant player エンチャントid レベル

例ツルハシにシルクタッチのエンチャントを付ける

ツルハシを選び、/enchant player 16 1のコマンドを入れる

エンチャントを付ける方法がよくわからなかったのですが、
やっとわかりました!

以下のエンチャントidを入れ、レベルを設定するだけ。

1.火炎耐性(最大レベルⅡ)      13.火属性(最大レベルⅡ)
2.落下(最大レベルⅣ)        14.ドロップ増加(最大レベルⅢ)
3.爆発(最大レベルⅣ)        15.効率強化(最大レベルⅤ)
4.飛び道具(最大レベルⅣ)      16.シルクタッチ(最大レベルⅠ)
5.棘の鎧(最大レベルⅢ)       17.耐久力(最大レベルⅢ)
6.水中呼吸(最大レベルⅢ)      18.幸運(最大レベルⅢ)
7.水中移動(最大レベルⅢ)      19.射撃ダメージ増加(最大レベルⅤ)
8.水中採掘(最大レベルⅠ)       20.パンチ(最大レベルⅡ)
9.ダメージ増加(最大レベルⅤ)     21.フレイム(最大レベルⅠ)
10.アンデット特攻(最大レベルⅤ)    22.無限(最大レベルⅠ)
11.虫特攻(最大レベルⅤ)       23.宝釣り(最大レベルⅢ)
12.ノックバック(最大レベルⅡ)    24.入れ食い(最大レベルⅢ)

これで苦労しなくてもエンチャントできますね。

まとめ

尚、このコードのやり方はiphone版の
マインクラフトPeで確認が取れている方法です。

もしかしたらAndroid版のマインクラフトPeでは
効果がないかもしれませんが、その時はご容赦願います。

あと、「設定」の項目で『チートをオン』にしないとできないので、
しっかりチートをオンにしてからしてみて下さい。

それでは引き続きマインクラフトPeを楽しんで下さいね。




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑